コワーキングスペースを探すなら日本最大級の掲載件数のcocopo

日本全国のコワーキングスペースを評判やこだわり条件で検索できる

突撃!コワーキングスペース

大阪・淀屋橋にある「出会う、つながる、高め合う」スペース THE LINKS [突撃取材][第32回]

2017/02/05

コワーキングスペースCOCOPO事務局です。掲載中のコワーキングスペースを取材して、みなさんにコワーキングスペースの様子を伝えようという企画「突撃コワーキングスペース」の第32回です。

今回は、2016年の11月に大阪の淀屋橋にオープンしたTHE LINKSです。THE LINKSは「出会う、つながる、高め合う」をコンセプトとしたコワーキングスペースです。オープン時にクラウドファンディングを活用されたことで認知が拡がったスペースでもあります。

THE LINKSの詳細はこちら>>

地下鉄「淀屋橋」京阪電車「北浜」から徒歩すぐのコワーキングスペース THE LINKS

今回、紹介するTHE LINKSの最寄り駅は、大阪市営地下鉄御堂筋線の「淀屋橋」駅と地下鉄堺筋線、京阪電車「北浜」駅です。どちらの駅からも徒歩数分の場所にあります。

大阪でも50スペースを超えたコワーキングスペースですが、淀屋橋近辺では初めてのコワーキングスペースです。また、京阪沿線にもコワーキングスペースは少ないので、沿線の人にとっては嬉しいスペースではないでしょうか。

▼少しわかりにくいですが、歩道にあった地図に THE LINKS をマーカーしてみました。堺筋と御堂筋の間にあります。
THE LINKSの地図

▼今回は、「淀屋橋」駅、「北浜」駅両方からの道順を用意しました。まずは「淀屋橋」駅からの道順です。「淀屋橋」駅の8番出口から出るのが、THE LINKSに一番近いです。8番出口へは、中北改札口か中南改札口から出ます。
御堂筋線淀屋橋改札

▼改札を出るとすぐに8番出口への標識が出ていますので、こちらの矢印に従って進みます。
淀屋橋駅8番出口

▼「淀屋橋」駅の8番出口から地上に出ます。地上に出て左手に進みます。
淀屋橋駅8番出口から地上に出る

▼地上に出て左手に進みます。少し目印等になるものが少ないのですが、一つ目の信号を越えてすぐのところにTHE LINKSがあります。
淀屋橋駅から地上に出てTHE LINKSに進む

▼信号の右奥に見えるのがTHE LINKSのあるビルです。
目印の信号

▼こちらのビルがTHE LINKSのあるMID今橋ビルです。ビルの前にあるMIDのオブジェが目印です。
MID今橋ビル

▼では、次は「北浜」駅からの道順です。K14出口を出ます。地上にあがってそのまままっすぐに進みます。
北浜駅K14出口

▼まっすぐ進み「今橋1」交差点を右に曲がります。
北浜駅を出てまっすぐに進む

▼「今橋1」交差点を曲がったところです。
堺筋を右に曲がったところ

▼THE LINKSのあるMID今橋ビルです。御堂筋側からとは違い少しわかりにくいですが、ビルの窓越しにTHE LINKSのロゴが見えます。
THE LINKSのあるビル

デザイン性と機能性を考えられた空間

▼それでは、MID今橋ビルに入っていきたいと思います。
MID今橋ビル

▼MID今橋ビルに入ってすぐ右手にTHE LINKSがあります。
THE LINKS入口

▼入口を入るとすぐに受付があります。女性スタッフが笑顔で迎えてくれます。
THE LINKS受付

▼THE LINKSのフロアは受付の右手に来客スペースがあり、奥にメインフロア、そして受付の左手にミーティングルームがあり、ぐるっと一周できるような作りになっています。まずは、来客スペースです。4~5人ほどで利用できるテーブルが4つあります。
来客スペース

▼来客スペースを抜けるとメインフロアに続く通路があります。奥に見えているのがメインフロアです。
メインフロアに続く通路

▼こちらがTHE LINKSのメインフロアです。フロア全体が木を利用した過ごしやすい空間となっています。また、天井も高く開放感があります。
THE LINKSのメインフロア

▼メインフロア右手には一人での仕事にぴったりなデスクがあります。
1人掛けの作業スペース

▼窓側からフロアを撮影した様子です。窓からの光が気持ちよいです。
窓側からの撮影風景

▼奥にはコーヒー・カフェラテ・カプチーノなどが飲めるフリードリンクコーナーがあります。掲示板にはさまざまなイベントのチラシが貼られています。
ドリンクコーナー

▼フリードリンクコーナーの横には、テレフォンBOXや女性がパウダールームとして利用できる小さな小部屋があります。
電話&パウダールーム

▼少し位置関係がお伝えしにくいのですが、メインフロアの手前にもデスクスペースがあります。ここは今はデザイン的に利用されていますが、書籍等を増やしていく予定とのことです。
DSCN1629

▼メインフロアは大きな机が真ん中にあり、他の人とのコミュニケーションが産まれそうな空間でしたが、こちらはどちらかと言えば一人で仕事に集中できそうな空間になっています。机のデザイン的にもカフェで仕事をしているような雰囲気です。
作業スペース

▼THE LINKSは起業家のためのスペースですので、さまざまな機器も用意されています。当然、複合機もあります。
複合機

▼立って仕事ができるスタンディングデスクは仕事の効率が上がると言われていますが、THE LINKSにはスタンディングデスクもあります。
スタンディングデスク

▼どう表現したら良いのかわかりませんが、がっつりと集中できそうな席が1席あります。
DSCN1637

▼こちらは少しゆったりできるソファースペースです。作業スペースは以上です。
ソファ席

▼こちらは、会員の方が利用できるロッカーです。
ロッカー

▼ホワイトボードやプロジェクターなどは無料で利用できます。
ホワイトボード

▼THE LINKSには貸会議室もあります。こちらは4人掛けテーブルのミーティングルームです。
4人掛けのミーティングデスク

▼こちらは12人掛けのデスクがあるミーティングルームです。
大会議室

▼ミーティングルームの壁にはTHE LINKSのテーマである「つながる」をイメージした絵が描かれています。
ミーティングルームの壁画

 

THE LINKS運営責任者の坂井さんにインタビュー

THE LINKS運営責任者坂井さん

今日はTHE LINKSを設立された株式会社坂井商会の坂井さんにご案内をいただきました。写真は坂井さんとスタッフの方です。一番左が坂井さんです。

-どうして、コワーキングスペースを運営しようということになったのですか?

THE LINKSを運営している株式会社坂井商会はもともとマンホールなどを取り扱っている土木資材の商社です。株式会社坂井商会は父親が設立した会社ですが、他にも会社を経営しています。新会社を設立する際にオフィススペースはもちろんのこと、起業に対するサポートの必要性を強く感じました。

そんな時に、株式会社副社長というベンチャー・中小企業の経営者をサポートする仕事をしている高室さんからコワーキングスペースの設立をしないかという提案をいただき、大阪から起業家を輩出するために必要な場だと感じ、コワーキングスペースの運営をすることにしました。

 

- なるほど。THE LINKS はクラウドファンディングをされていましたが、その際に内装費にすごく投資をされていた印象があります。

そうですね。まず、クラウドファンディングでは、100万円の支援をいただくことができました。クラウドファンディングの募集ページには書いたとおり、内装のデザインや施工費用で約5,000万円をかけました。

カッコよくてオシャレで、利用者の方の使い心地が良い空間を提供することを大事にしたいと思い、それだけの投資をしました。

- すごい金額ですね。でも、それだけ投資された結果の空間だと強く感じます。話は変わりますが、淀屋橋近辺というのはこれまでコワーキングスペースがありませんでした。また、京阪沿線もコワーキングスペースは無いわけではないですが、少ないですよね。たくさんの方が利用されるのではないかと楽しみですね。

本日はありがとうございました!

THE LINKS概要

〒541-0042
大阪府大阪市中央区今橋2-3-16 MID今橋ビル1F
営業時間:平日9:00~22:00/土曜9:00〜20:00
定休日:日曜日・祝日
ドロップイン料金:500¥/時間〜最大2,000円/ 日
月額料金:コワーキングプラン10,000円/月

THE LINKSの詳細はこちら>>

他のコワーキングスペースの記事を読む>>

-突撃!コワーキングスペース
-, ,