コワーキングスペース情報サイトcocopo

日本全国のコワーキングスペースを評判や特長、設備で検索できるコワーキングスペースのポータルサイト

突撃!コワーキングスペース

心斎橋OPAやホテル日航大阪近くのコワーキングスペース「心斎橋Join」 [突撃取材][第35回]

コワーキングスペースCOCOPO事務局です。

掲載中のコワーキングスペースを取材して、みなさんにコワーキングスペースの様子を伝えようという企画「突撃コワーキングスペース」の第35回です。
今回紹介するのは、2016年の7月に大阪の心斎橋にオープンしたコワーキングスペース「心斎橋Join」です。

心斎橋Joinの詳細はこちら>>

心斎橋OPAやホテル日航大阪すぐのコワーキングスペース

「心斎橋Join」は、その名の通り心斎橋が最寄り駅です。心斎橋エリアの中でも、心斎橋OPAやホテル日航大阪などがある心斎橋の中心的な位置にあります。公共交通機関での交通アクセスも非常によく、大阪市営地下鉄の御堂筋線、長堀鶴見緑地線の「心斎橋」駅からは徒歩1分です。また、大阪市営地下鉄四つ橋線の「四ツ橋」駅からは徒歩3分、市営地下鉄各線の「なんば」駅や近鉄線、南海線の「難波」駅から徒歩10分です。今回は、一番利用者が多いと思われる「心斎橋」駅からのアクセスを紹介します。

▼「心斎橋Join」には、「心斎橋」駅の「心斎橋OPA」のある7番出口から地上に出ます。まずは改札を出て7番出口に向かいましょう。
心斎橋駅改札

▼改札を出て、7番出口に向かって地下道を進みます。
地下道を7番出口に向かって進む

▼7番出口から地上に出て、すぐに左手に進みます。
心斎橋駅7番出口

▼7番出口を出て左に向いたところです。正面にあるのが、ホテル日航大阪です。この前の道を左に進みます。
ホテル日航大阪

▼「心斎橋OPA」横をまっすぐ進みます。「OPAきれい館」に向かって進むという方がわかりやすいかもしれません。
OPAきれい館に向かって進む

▼「OPAきれい館」前です。このまままっすぐ「OPAきれい館」の横を進むとすぐに「心斎橋Join」です。
OPAきれい館

▼「OPAきれい館」を通りすぎてすぐに「心斎橋Join」の看板が見えてきます。この写真の中央に看板が出ているのがわかりますでしょうか。
心斎橋Joinの看板が見えてくる

▼「心斎橋Join」のある辻本ビルです。
心斎橋Joinの看板

▼こちらが辻本ビルの入口です。
辻本ビルの中へ

▼ビルに入居しているお店の看板が立ち並んでいます。「心斎橋Join」の看板はこちら。
心斎橋Joinの看板

▼「心斎橋Join」は4階にあります。エレベータで4階まで上がります。
心斎橋Joinは4階にあります。

▼エレベータを降りて左手に「心斎橋Join」の入口があります。それでは、中の様子を見ていきたいと思います。
エレベータを降りると左手に入口

明るく清潔感があり、木や緑があふれる空間

▼入口から入ったところです。手前に受付があります。第1印象はとにかく明るいということと、緑が多いということです。壁も植物のシールであしらわれています。ロッカーにはキリンが見えます。Joinに入ったところ

▼少しスペースに入って、入口方向を振り返るとこのような感じです。複数で作業ができるエリアになっています。
中央からの雰囲気

▼セミナー開催の様子。壁面がホワイトボードになっています。

▼机の上にある電源タップなどの小物からもこだわりを感じます。
小物にこだわり

▼複合機やフリードリンク、お菓子・ドリンクの販売コーナーです。
複合機や飲料など

▼スペースの奥のリアです。数人で利用できる小さな机と奥にはブース席があります。
スペース奥のエリア

▼テーブルにも緑があります。数人で軽く話ながら作業をするのに良いテーブルです。
テーブル

▼机の配置を変えてワークショップなどにも利用できます。

▼一番奥にある個人作業用のブース席です。
集中ブース

▼ロッカーです。キリンとシマウマのシールが全体にいい雰囲気を出しています。
ロッカーのキリン

▼「心斎橋Join」のメインスペースは以上ですが、通路を挟んで別のスペースがあります。
心斎橋Joinの別フロア

▼こちらのフロアはブース席が中心となった集中に最適なエリアになっています。
自習室

▼静かでがっつりと集中できそうな雰囲気の部屋です。
ブース席

「心斎橋Join」平賀さん、信達谷さんにインタビュー

運営者 平賀さん、信達谷さん

今日は、代表の平賀さん(写真左)にスペースを案内していただきました。写真右は店長の信達谷さんです。スペースの案内を終えたところで、少しお話を聞かせていただこうと思います。

-本日はありがとうございました。平賀さんには以前にお会いしたことがありますが、あらためてよろしくお願いします。(平賀さんには当社が運営するコワーキングスペースUmidassに来ていただいたことがあります。)あらためて、スペース運営のきっかけから教えてください。

「心斎橋Join」の立ち上げ前は他のコワーキングスペースに利用者としてお世話になっていました。自分自身の事業を立ち上げるうえで、オフィスを借りるのではなく、自分自身もコワーキングスペースを立ち上げたいと思い、店長の信達谷の2人で「心斎橋Join」を立ち上げました。

 

- 心斎橋という場所には何かこだわりはあったのですか?

たくさんの人が集まりそうということ、利用者にとって利便性が高いということで心斎橋という場所を選びました。心斎橋駅や難波駅を最寄り駅とするスペースはいくつかありますが、心斎橋の中でも西心斎橋・アメリカ村と言われるエリアでは、「心斎橋Join」が初めてのコワーキングスペースです。

- 難波や本町にもアクセスが良いので、このエリアにサテライトオフィスを求めている人にも良いですね。

そうですね。利用者の方も特定の層の人が多いということはなく、さまざまな業種、職種の方に利用していただいてます。また、小さな少人数でのセミナーやワークショップを開催される方も多いです。

- 話は変わりますが、事業の立ち上げをするにあたって、スペース運営を考えられたということですが、どういった事業をされているのですか?

さまざまな事業をしていますが、今、力を入れているのは、店舗などで簡単に導入できるスタンプアプリの「Stamps」(スタンプス)です。当社は、正規代理店として営業をしています。

▽こちらはJoinのStampsのチラシです。お店などで簡単に導入することができ、リピート客の獲得などに利用したり、商店街などでスタンプラリーなどに使うこともできます。詳細は「心斎橋Join」にお問合せください。

- ありがとうございました!

心斎橋Join 概要

〒542-0086
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-9-31 辻本ビル4階
営業時間:9:00~22:00
定休日:なし(年末年始等はお休み)
ドロップイン料金:1時間250円/1日1,500円 ※予約不要
月額料金:10,000円 ※利用スタイルによって選べるプランが4,000円~用意されています。

心斎橋Joinの詳細はこちら>>

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ にほんブログ村 経営ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 受験勉強法へ

-突撃!コワーキングスペース
-, ,