八戸~新函館北斗(東北・北海道新幹線停車駅)から徒歩圏の出張・旅行に便利なコワーキングスペース

2016年3月27日


八戸・七戸十和田・新青森・奥津軽いまべつ・木古内・新函館北斗(青森県・北海道の東北・北海道新幹線停車駅)からから徒歩圏のコワーキングスペースと周辺情報


メールやインターネットを介してどこでも仕事が出来るようになった昨今。出張先や旅行先までいろんな仕事が追っかけてくるという方が多いと思います。


新幹線の座席で仕事をされている方をよくお見かけしますが、通路側だと窓側の方に気を使いますし、座席の机は小さくてPCを開くと書類は膝の上・・・。メールチェックなどすぐ終わる作業はよいですが、じっくり取り組むには何かと不便ですよね。

また、会社の支店や営業所を構えるほどではないが、駅近くに拠点が欲しいという業種の方も多いと思います。


そこで、今回は東北新幹線・北海道新幹線21.八戸 22.七戸十和田 23.新青森 24.奥津軽いまべつ 25.木古内 26.新函館北斗の各駅から徒歩圏のコワーキングスペースと周辺情報をご紹介いたします。


北海道東北新幹線路線図



《東北・北海道新幹線停車駅から徒歩圏のコワーキングスペース》

●東京・上野・大宮・小山・宇都宮・那須塩原から徒歩圏のコワーキングスペース

新白河・郡山・福島・白石蔵王・仙台・古川・くりこま高原から徒歩圏のコワーキングスペース

●一ノ関・水沢江刺・北上・新花巻・盛岡・いわて沼宮内・二戸から徒歩圏のコワーキングスペース

《東海道新幹線停車駅から徒歩圏のコワーキングスペース》

●東京・品川 ・新横浜・小田原から徒歩圏のコワーキングスペース

●熱海・三島・新富士・静岡・掛川・浜松から徒歩圏のコワーキングスペース

●豊橋・三河安城・名古屋・岐阜羽島・米原・京都・新大阪から徒歩圏のコワーキングスペース

《山陽新幹線停車駅から徒歩圏のコワーキングスペース》

●新大阪・新神戸・西明石・姫路・相生・岡山・新倉敷から徒歩圏のコワーキングスペース

●福山・新尾道・三原・東広島・広島から徒歩圏のコワーキングスペース

●新岩国・徳山・新山口・厚狭・新下関・小倉・博多から徒歩圏のコワーキングスペース





21.八戸駅


根城ウミネコ繁殖地

八戸駅は青森県八戸市尻内町にあります。乗り入れている新幹線は北海道新幹線・東北新幹線です。在来線は八戸線が乗り入れています。接続交通機関(鉄道)は青い森鉄道線があります。市内には南北朝時代に築城され、平成6年(1994年)に復原された根城(ねじょう)や、ウミネコの繁殖地「蕪島(かぶしま)」があります。


<最寄のコワーキングスペース>


八戸駅周辺にコワーキングスペースがない為、八戸線で2駅のJR本八戸駅周辺のコワーキングスペースをお知らせします。


コワーキングスペースRally

コワーキングスペースRally

・・・JR八戸線「本八戸」駅から徒歩17分、JR「八戸」駅から車で15分





22.七戸十和田駅


八甲田山十和田湖

七戸十和田駅
は青森県上北郡七戸町にあります。乗り入れている新幹線は北海道新幹線・東北新幹線です。在来線の乗り入れはありません。接続交通機関(鉄道)もありません。十和田湖や奥入瀬渓流、八甲田山、下北半島への玄関口のひとつです。


<最寄のコワーキングスペース>


情報をお待ちしております。


~青森県のコワーキングスペース~



23.新青森駅


ねぶた祭ねぶた祭

新青森駅は青森県青森市大字石江にあります。乗り入れている新幹線は北海道新幹線・東北新幹線です。在来線は奥羽本線が乗り入れています。接続交通機関(鉄道)はありません。新青森駅は東北新幹線及び北海道新幹線の青森県側の起点です。青森市は毎年8月に「青森ねぶた祭」が行われることでも有名です。


<最寄のコワーキングスペース>


新青森駅周辺にコワーキングスペースがない為、タクシーで行けるコワーキングスペースをお知らせします。


cafe202

Cafe202(にーまるに)

・・・新青森駅よりタクシー約20分





24.奥津軽いまべつ駅


津軽海峡津軽海峡

奥津軽いまべつ駅は青森県東津軽郡今別町にあります。青森県ですがJR北海道の本州最北端の新幹線駅です。JR津軽線「津軽二股駅」と隣接しています。なお、奥津軽いまべつ駅開業にあたり、JR海峡線「津軽今別」駅が廃止されました。青函トンネルの本州側の起点である今別町には、青函トンネル入口広場があります。


<最寄のコワーキングスペース>


情報をお待ちしております。


~青森県のコワーキングスペース~



25.木古内駅


木古内駅木古内町

木古内駅は北海道上磯郡木古内町にあります。JR北海道の道内最南端の駅です。北海道新幹線開業に伴いJR江差線が道南いさりび鉄道に変わり同駅に乗り入れています。木古内町には幕末に勝海舟たちがアメリカへ航海したことで知られる咸臨丸が沈没したサラキ岬があります。


<最寄のコワーキングスペース>


情報をお待ちしております。


~北海道のコワーキングスペース~



26.新函館北斗駅


はこだてライナートラピスト修道院

新函館北斗駅は北海道北斗市市渡にあります。在来線は函館線が乗り入れています。北海道新幹線開業前の駅名は渡島大野駅(おしまおおのえき)でした。北海道新幹線の現在の北海道での起点となっています。函館方面へは、はこだてライナーが便利です。北斗市にはトラピストバターやクッキー、バター飴でも知られるトラピスト修道院があります。


<最寄のコワーキングスペース>


新函館北斗駅周辺にコワーキングスペースがない為、函館市内のコワーキングスペースをお知らせします。


中島れんばいふれあいセンター

中島れんばいふれあいセンター

・・・函館市電「堀川町」電停から徒歩3分




コワーキングカフェ小春日和

コワーキングカフェ小春日和(CO-HARU-CAFE)

・・・JR「五稜郭」駅から徒歩18分




~北海道のコワーキングスペース~




今回は東北新幹線・北海道新幹線の各駅から徒歩圏のコワーキングスペースというテーマで掲載しています。よって駅から少し離れている為、掲載されていないスペースがあることをご了承下さい。また、各スペースをご利用の際は公式HP等で営業時間などの最新情報の確認をお勧めします。


cocopo未掲載のコワーキングスペースをご存知の方、うちのコワーキングスペースを掲載して欲しいという方、皆様からの情報・ご連絡をお待ちしております。


《東北・北海道新幹線停車駅から徒歩圏のコワーキングスペース》

●東京・上野・大宮・小山・宇都宮・那須塩原から徒歩圏のコワーキングスペース

新白河・郡山・福島・白石蔵王・仙台・古川・くりこま高原から徒歩圏のコワーキングスペース

●一ノ関・水沢江刺・北上・新花巻・盛岡・いわて沼宮内・二戸から徒歩圏のコワーキングスペース

《東海道新幹線停車駅から徒歩圏のコワーキングスペース》

●東京・品川 ・新横浜・小田原から徒歩圏のコワーキングスペース

●熱海・三島・新富士・静岡・掛川・浜松から徒歩圏のコワーキングスペース

●豊橋・三河安城・名古屋・岐阜羽島・米原・京都・新大阪から徒歩圏のコワーキングスペース

《山陽新幹線停車駅から徒歩圏のコワーキングスペース》

●新大阪・新神戸・西明石・姫路・相生・岡山・新倉敷(山陽新幹線停車駅)から徒歩圏のコワーキングスペース

●福山・新尾道・三原・東広島・広島から徒歩圏のコワーキングスペース

●新岩国・徳山・新山口・厚狭・新下関・小倉・博多から徒歩圏のコワーキングスペース


ページ先頭へ戻る