コワーキングスペース情報サイトcocopo

日本全国のコワーキングスペースを評判や特長、設備で検索できるコワーキングスペースのポータルサイト

突撃!コワーキングスペース

神戸元町の「OFFICE KOBEiSM」神戸一等地にありながら破格の価格のスペース [突撃取材][第40回]

掲載中のコワーキングスペースを取材して、みなさんにコワーキングスペースの様子を伝えようという企画「突撃コワーキングスペース」の第40回です。

節目の40回目の突撃コワーキングスペースは、2017年6月にオープンした神戸元町の中華街である「南京町」の中にあるコワーキングスペースの「OFFICE KOBEiSM」(オフィスコウベイズム)です。

「OFFICE KOBEiSM」は、元町駅から徒歩3分の3階建てのビルである「KOBEiSM BLD.」にあります。「KOBEiSM BLD.」は、1FはFREE STYLE KITCHEN(通称フリスタ)という飲食店、2Fはラウンジ&レンタルスペース、3Fがコワーキングスペースという造りになっており、運営されているのは、プロブロガーであり、数々の事業を立ち上げてきた経験のあるShiNO STSさんです。

「OFFICE KOBEiSM」は、500円で使い放題(営業時間の8時間)という破格の価格設定のコワーキングスペースです。

それでは、JR元町駅、阪神電車元町駅からのアクセスから順番に紹介していきます。

「OFFICE KOBEiSM」(オフィスコウベイズム)の詳細はこちら>>

神戸の一等地である元町にあるコワーキングスペース

「OFFICE KOBEiSM」は、神戸の一等地である元町にあります。元町駅は、JRと阪神電車が相互乗り入れしている駅で、中華街である南京町があることでも有名な場所です。それでは、元町駅から「OFFICE KOBEiSM」までのアクセスを紹介します。徒歩で約3分です。

▼元町駅は、JRと阪神電車が同じ出口になっています。東口からでます。東口は中華街のある方向の出口です。
元町駅東口

▼元町駅から出ると左手に変わった交番があります。一見すると交番とはわからない建物ですが、ブラジルの教会を模した建物だそうです。
元町駅の交番

▼元町駅交番の右手にある交差点を渡ります。「OFFICE KOBEiSM」には、正面の路地を入ると近道だそうですが、今回は、初めての人にもわかりやすい順路を紹介します。
元町駅交番の前の交差点

▼交差点を渡って大きな通り沿い進みます。写真奥に見える大丸が目印です。
交差点を渡って直進

▼大丸を正面に見ながら直進します。この日は平日の午後で雨模様でしたが、メインストリートなので多くの人がいました。
大丸に向かって直進

▼大丸を左手に見ながらさらに直進します。
大丸を見ながらさらに直進

▼写真中央にある大きな建造物は元町商店街のアーケードの入口です。
元町商店街の入口

▼元町商店街を超えて、もう少しだけ直進します。
元町商店街を過ぎてもう少し

▼中華街入口の長安門が見えたら、長安門をくぐって中華街に入ってください。まず、見落とすことの無い目印です。
中華街の入口の長安門

▼中華街に入ると、少し先に長城飯店という看板が見えます。(写真奥)「OFFICE KOBEiSM」はその長城飯店のあたりになります。肉まんなど誘惑が多いですが、グッとこらえて進みます。
中華街に入ったところ

▼長城飯店の前です。長城飯店と永昌行の間の小道を入ったところに「OFFICE KOBEiSM」があります。
長城飯店の前

▼永昌行の隣に見えるレンガ造りの建物が「OFFICE KOBEiSM」のある「KOBEiSM BLD.」です。
永昌行と長城飯店の横の路地

▼「KOBEiSM BLD.」という看板が出ています。
コウベイズムの看板

▼「KOBEiSM BLD.」の入口です。1階カウンター席、2階ソファ席、3階コワーキングスペースとあります。それでは、スペース内に入ってみましょう。コウベイズムビルの正面

飲食店、レンタルスペース、コワーキングスペースのある複合的なビル KOBEiSM BLD.

コワーキングスペース 「OFFICE KOBEiSM」のある「KOBEiSM BLD.」は、1階飲食店( FREE STYLE KITCHEN)、2階レンタルスペース、3階コワーキングスペースとなっています。コワーキングスぺースは、3階ですが、1階~3階までで「KOBEiSM BLD.」という一つサービスになっていますので、コワーキングスペースだけでなく、全フロアを紹介します。

▼「KOBEiSM BLD.」に入ると1階の飲食店であるFREE STYLE KITCHEN(長いのでフリスタと呼ばれています。)があります。当然ですが、コワーキングスペースの利用者もここで飲食をすることができます。
コウベイズムビルの1階

▼フリスタは、管理栄養士の資格を持ち、5店舗もの飲食店を成功させてきた実業家でもある「さくら」さんが運営されており、満面の笑顔で出迎えてくれました。
フリスタのカウンター

▼取材時間がランチタイムでしたので、ローストビーフのプレートをごちそうしていただきました。美味しかったですよ。ちなみにフリスタでは、フリスタの空時間である『モーニングタイム』と『バータイム』を運営する出店者の方を募集されています。興味のある方はこちら>>
ローストビーフのプレート

▼次に2階のレンタルスペースの紹介です。2階には入口横の階段から上がります。2階はレンタルスペースとして貸切利用したり、コワーキングスペースの利用者の方が打ち合わせに利用することができます。ホームパーティなど友人同士での貸切利用、セミナーやワークショップなどイベント会場としての利用も可能で、レイアウトも自由に変更できます。
レンタルスペースのソファー
ソファー席

▼最後に3階のコワーキングスペースの紹介です。全10席+テラスという小さなスペースですが、すでに紹介をしている2階のレンタルスペースや1階のフリスタの座席もあり、そちらを使うこともできます。
コウベイズムのコワーキングスペース

▼2人席が3つと4人席が1つという構成のスペースです。
コウベイズムのコワーキングスペース

▼プリンターやラミネータもあります。
プリンターやラミネーター

 

「OFFICE KOBEiSM」(オフィス コウベイズム)の運営者 ShiNO STS さんにインタビュー

本日は「OFFICE KOBEiSM」を運営されている ShiNO STS さんにご案内をいただきました。写真左が ShiNO STS さんです。写真右は、1階のフリスタを運営されている さくら さんです。スペース全体を案内いただいたところで少しお話をお聞きしました。

-今日はお時間をいただき、ありがとうございました。さっそくですが、 ShiNO STS さんご自身のことについておしえていただいてもよろしいでしょうか?

私は、もともと三宮でライブハウス kobe16bit のオーナーです。ライブハウスをスタートに、IT会社やダーツバーなど複数の事業を運営していました。また、私自身はフリーランスとして活動しており、プロブロガーでもあります。

数年前に運営している事業を譲渡して、沖縄でセミリタイヤをしていましたが、また、神戸で頑張ろうと戻ってきました。

-コワーキングスペースを運営されるきっかけというのはあったのですか?

沖縄でセミリタイヤをしていたのですが、沖縄でも事業を始めることにしました。その際、大手会社のオフィスにあるデスクを一つお借りして、そこで仕事をしていました。それまでは、カフェなどで仕事をしていたのですが、どうしても落ち着きませんし、集中もできませんでした。オフィスにあるデスクを借りて仕事をしていると仕事がすごく捗り、こういった場がもっと必要だと思ったときに、コワーキングスペースというものに辿り着きました。そこで、沖縄から神戸に戻ってきて、この「OFFICE KOBEiSM」というコワーキングスペースを作りました。

実際には、コワーキングスペース単体での事業として運営しているのではなく、地域メディアがビルを運営したら面白いのではないかと思い、すでに立ち上げていた「コウベイズム」という地域メディアを母体としてこの「KOBEiSMBLD.」を作り、「KOBEiSM BLD.」のサービスの一つとして、コワーキングスペースがあります。

地域メディア「KOBEiSM WEB」はこちら>>

-なるほど。神戸元町という場所で運営されている理由はありますか?

現在、さまざまな働き方が増えてきました。フリーランスになる人もいれば、会社員であっても、リモートワークの人も増えています。

しかしながら、うまくいかないケースが多いのも事実です。私自身の経験からも、在宅勤務というのは難しいのだと思います。仕事に行くという意識、ON-OFFの切り替えというのが大事だと思っています。だからこそ、この神戸の一等地である元町で運営する必要性を感じています。

仕事をする人は、会社に通勤するように、勉強をする人は学校に通学するように「OFFICE KOBEiSM」を活用してもらいたいと考えています。

-これから、このコワーキングスペース「OFFICE KOBEiSM」をどのようにされていきたいと考えておられますか?

神戸で起業する人、フリーランスの方を応援するスペースとして運営していきたいと思っています。

私自身、これまで複数の事業を立ち上げてきた経験があります。また、プロのブロガーでもあります。その経験をもとにこれから起業したいと思っている人、フリーランスとして頑張っていきたいと思っている人を応援し、神戸を活性化していきたいと思っています。

このコワーキングスペース「OFFICE KOBEiSM」が事業体として、利用者の方とともに、仕事を受注したり、事業を作っていくという形もあれば、アイデアや能力はあるけど、お金が無い人やブランディング能力が無いという人を出資も含めて応援していくという形もあると思っています。

-ありがとうございました!これから頑張ってください!!

「OFFICE KOBEiSM」は、複数の事業を立ち上げてこられた経験のある Shino STS を中心にさまざまなスキル、経験を持つ人たちによって運営をされています。詳しくは、「kobeism」のホームページで>>

神戸でこれからスタートしていきたい、頑張っていきたいという人は、ぜひ、一度利用していただきたいと思います。これからが楽しみです。

「OFFICE KOBEiSM」(オフィス コウベイズム)概要

〒650-0022
兵庫県神戸市中央区元町通1-2-8 KOBEiSM BLD.3F
営業時間:12:00~20:00
定休日:月曜日
利用料金:500円/日

「OFFICE KOBEiSM」(オフィスコウベイズム)の詳細はこちら>>

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立支援へ にほんブログ村 経営ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 受験勉強法へ

-突撃!コワーキングスペース
-, ,