コワーキングスペースの利用をオススメしたい人

2015年11月9日

カフェで仕事をするノマドワーカーのイメージ

コワーキングスペースというものを知らない人、利用したことのない人がまだまだたくさんおられます。

こんな人にはコワーキングスペースの利用をオススメします。



起業、開業したばかりの人や週末起業家やママさん起業家


起業、開業したばかりの人や週末起業家はまさにコワーキングスペースの利用がオススメです。

コワーキングスペースを利用する大きなメリットが2つあります。


事務所費用、オフィス費用などの固定費を抑えることができる


起業、開業したばかりのときには固定費を抑えたいものです。事務所費用は固定費の中で大きな割合を占めてきます。レンタルオフィスやシェアオフィスを使うという方法もありますが、レンタルオフィス、シェアオフィスが月額3~5万円のところ、コワーキングスペースだと月額1~2万円で借りることができます。

また、自前でオフィスを用意する場合と比べると、光熱費や回線費用、また複合機などの費用などを抑えることができます。


起業、開業などにアドバイスしてくれる人、仲間ができる。


コワーキングスペースでは、オーナーが起業、開業のアドバイスや相談に乗ってくれるケースが多いです。また、サービスとして税理士や司法書士などを紹介してくれるところもあります。何よりも他の利用者と接点ができます。特にデスクワークの仕事で独立した場合、1人でオフィスに籠ることになります。そういった孤独はストレスになりやすいものです。仲間がいるというのはさまざまなシチュエーションで助けになります。


週末起業家やママさん起業家には、「起業、開業したばかりの人」と同じようなメリットがあります。以前はコワーキングスペースは主要な駅、大きな駅にしかありませんでしたが、最近は郊外にも増えてきました。どれだけ良い環境があっても、貴重な時間を移動時間に使うのはもったいないです。近くにコワーキングスペースを探してみると良いでしょう。


資格、受験勉強中の人


資格、受験勉強している人にとって、勉強する環境といのは非常に重要です。自宅の勉強部屋や書斎で集中して勉強できる人は自宅で勉強するのがもっともよいです。一方で、自宅ではさまざまな誘惑があり勉強できないという方も多いのではないでしょうか。そういった場合に利用するのが、図書館、カフェ、有料自習室などです。ただ、図書館、カフェは本来は勉強目的で長時間のスペースを貸す場所ではありませんので、禁止されていたり、気を使ったりします。


コワーキングスペースはさまざまな人が集中して仕事をしている場ですので、勉強にぴったりです。集中するという側面だけを見ると有料自習室の方が機能的にはおそらく上です。有料自習室とコワーキングスペースを比較すると他人とのコミュニケーションの有無があります。ちょっとした雑談などで目標を他人に話すことによって、成果が上がるという効果があります。


コワーキングスペースによって、勉強に向いているスペース、そうではないスペースがありますので、何か所か体験してみることをオススメします。


セミナー、ワークショップ講師


会場探しで苦労されているセミナーやワークショップの講師の方が非常に多いと聞きます。コワーキングスペースによって、セミナーやワークショップの開催を歓迎しているところが非常に多いです。

特に少人数での開催であれば、比較的安価に借りられるケースが多くあります。


また、コワーキングスペースの利用者への呼びかけや、ホームページなどでの告知をしてもらえるケースもあります。単にスペースを借りるだけでなく、参加者も確保できる可能性があります。


コワーキングスペースというと、ビジネス的なセミナーしかできないイメージをお持ちの方が多いかもしれませんが、実際にはアート系などモノ作り系のワークショップもよく開催されています。仕事をしている利用者たちも息抜きに参加してくれるケースもあります。


いくつかのコワーキングスペースに行ってみてください。


コワーキングスペースと一口に言ってもさまざまな運営方針があります。いくつかのコワーキングスペースに行ってオーナーの方や利用者の方と話をしてみてください。きっとあなたに合うスペースが見るかると思います。


一度探してみようと思われた方は日本最大級のコワーキングスペース掲載数を誇るcocopoで>>